FC2ブログ

    ヒーリングルーム セドナは、ご縁がある方としか繋がれない様になっている不思議なヒーリングルームです。

本日2本目のブログ記事です。

誰の人生においても、起こる出来事に間違いと言うのはありません。←そんな事、全く思えませんっ!と大声でいってしまう事もあるでしょう。私自身、納得いかないっすね!という事は当然、あります。

ヒトの頭では、どうしても、起こった出来事に良い事、悪い事とシールを瞬間的に張り付け感情的になってしまう部分がありますが(特に自分にとって嫌な事に対しては、悪い出来事!と決めつけてしまい感情に飲まれてしまうのですが)その小さな頭の判断を一旦脇に置いて、単純に起こる出来事を眺めると、それは自分の人生のバランスをとれる、掛け違ったボタンを直すことの出来る気付きの為に起こっているものです。
こう書くと、私自身がそのことを体験として悟っているのかと言うと、全く持って悟ってませんし、まだまだ青いです。日々、アレコレアレコレ判断しまくって良いとか悪いとか、良いとか悪いとかリピートするくらいスタンプ押しまくりです。そういう中で、結局のところ、自分が気付くまで物事と言うのは繰り返し見せてくるものです。
ただ見せてくるだけ。

気付きが起こるまで見せてくる、再生ドラマ。
バランスできますよーと教えてくれる。

気付きの為の肉体的症状。
気付きの為の精神的症状。
気付きの為の立ち上がってきた出来事。

それらに、気付いた時、立ち起こってきた物事や現象は消えて行く、解放されて行く、昇華して行く流れに向かいます。

人は弱くもあり、強くもある、そのどちらも持っていますね。
その、両方を知った時、バランスする世界が生まれます。

この世は陰と陽があり、そのどちらに偏りすぎても人生のバランスが崩れます。
肉体にしても、精神にしてもそうですね。
真ん中、中庸を目指して行く、その時、陰も陽も両方を味わって知って、どちらの世界の体験も後々、その人の技量となって行くのだと思います。

生まれた時から今日までバランスしまくりで気付きの必要もなかったら、この地球での学び方ではなく違う星や次元に行っていたのかもしれませんね。(笑)

宇宙は、ただ、その人の心の声を拾って、ただ、形として送り返してくれるだけ、ただ、それだけ。
だからと言って無機質のようになる必要はなくて人間だからこそ感情的になり一喜一憂して(笑)それもまた人生の醍醐味で、人間だから出来る地球での体験なのではないかなーと、それも含めて気付きの旅を楽しみながら人は生きているのかなーと個人的に感じます。

  new-year.jpg

スポンサーサイト
2015.08.21 / Top↑